絶景旅行記

自由気ままなネコライフ

[石垣島]野底マーペー

こんにちは、ANGLECAT(Neko)です。

 

www.anglecat.life

今回はこちらの記事から『野底マーペー』をピックアップ!

 

行った時期🗓2018.12.19

服装👕山登りなので肌が隠れるように長袖

 

 

行けるところまでは車で

石垣島を一望できる野底岳(マーペー)。

石垣島で標高が一番高いのは於茂登岳ですが、展望が良いのは野底岳です。

野底岳に登るには2つの登山口があり、1つは麓から頂上までの45分フルコース。もう1つは途中まで車で上り、そこから頂上までの15分程のショートカットコース。

 

今回はこのショートカットコースで行きました。

ナビで検索して出発。

整備された駐車場はなく、すれ違いのために広めに作ってあるスペースに皆停めています。そのため通りすぎる可能性もあるので注意。

私も見事に通り過ぎて展望台まで下ってしまいました。

通り過ぎポイントの展望台ですが、ここの景色も綺麗なので立ち寄るのもオススメ◎

f:id:ANGLECAT:20190205162301j:plain

 

戻ってみると車が停まっているスペースがあり、そういえば行くときも停まっていたなと。登山入口の看板もありますが、わかりにくいので車を目印にしても良いかもしれません。

 

思ったよりしっかり登山

入口に着くと登山開始です。

f:id:ANGLECAT:20190106155437j:plain

 

入口からしてしっかり山の入口。

ここから15分程という事で軽く考えていたことを後悔する瞬間です。

 

f:id:ANGLECAT:20190205182048j:plain

 

でも歩いているとこんな木もあって面白い。

 

f:id:ANGLECAT:20190205172545j:plain

こんな道をずーっと進んで、時には階段のような所を上ったり。

なので、服装は怪我をしないように長袖長ズボンに動きやすいスニーカーがオススメ。

 

山頂はまさに絶景!

山頂に近ずくとパーっと空がひらけてきます。

f:id:ANGLECAT:20190205173227j:plain

 

空が明るくなるだけで気分も高揚していきますね。

登り切るとこの景色!!

 

f:id:ANGLECAT:20190205174117j:plain

 

360度、石垣島を見下ろせる景色は圧巻です。

 

車が止まっていた割には他に人はいませんでした。

行きと帰り合わせて二組と会っただけだったので、訪れる人も少なく程よい間隔ですれ違ったよう。

 

山頂のこの景色を見ると、思わず『ヤッホー』と叫びたくなる。

こんなに叫んだのはいつぶりだろうと思うほど叫びました。

 

これも他に人が居ないから、人目を気にせず楽しめます。

帰りにすれ違った方には『聞こえてたよ〜』とお声がけをもらいましたが、それも貴重なコミュニケーションとして良しとします◎

 

まとめ

いかがでしたか?

思わず幼少期を思い出すようなやまびこさんをしたくなるような360度の絶景。

是非訪れてみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

[会津若松]観光地弾丸旅行

こんにちは、ANGLECAT(Neko)です。

 

今回は福島弾丸旅行。

福島といえば、昔ながらの街並みや自然がたくさんあります。

今回は福島在住の友達にお願いして行きたい所とオススメの場所などを1日に凝縮してもらった会津若松周辺の旅のご紹介です。

 

行った時期🗓2018.3.26

服装👕ニット

移動🚗車

 

 

塔のへつり

朝一で東京を出て、新幹線で新白河駅に10時頃に待ち合わせから1日が始まります。

そこから1時間程車を走らせてまず向かったのは『塔のへつり』。

 

河食地形の奇形を呈する好例として、国の天然記念物に指定されている。

『へつり』とは会津方言で川に迫った険しい断崖のことだそう。 

 

駐車場に行くと入口のお土産やさんが賑わっていました。

無料できのこ汁を提供されているというので早速寄ってみることに。

温かいきのこ汁がありがたいとほっこりしていると、ラーメンの試食もあるとか。

お土産でも置かれているラーメン。試食をしてから検討できるのが嬉しい。

 

車を停めさせてもらった上に試食もたくさんさせてもらったので、帰りにはお土産を買おうという気持ちになります。多分それが狙いなのでしょう。

ラーメンやお菓子など様々なお土産がみられます。

 

塔のへつりに行こうとすると、なんと冬季は安全を考慮して橋が閉鎖されているとのこと!衝撃!閉まることがあるなんて考えてなかった!!

しかもお土産屋さんで他にもお客さん居たのに!多分みんな同じ状態なんでしょう。

行けるところまで行って拝むだけしてきました。 

f:id:ANGLECAT:20190204152021j:plain

あと1週間くらい遅かったらね〜!とのことだったので、4月頃から再開されるのでしょう。

まぁ確かに冬季は雪がすごいので、安全面と言われれば仕方ありません。

また暖かい時にリベンジとします。

 

大内宿

お次は今回の最大の目的地、昔ながらの茅葺き屋根が立ち並ぶ大内宿!

 

大内宿は、江戸時代における会津西街道の『半農半宿』の宿場の呼称。明治期の鉄道開通に伴って宿場としての地位を失ったが、茅葺き屋根の農家が街道沿いに立ち並ぶ同集落の通称、あるいは観光地名として現在も受け継がれている。

1981年に重要伝統的建造物群保存地区に選定され、福島県を代表する観光地のひとつとなっている。 

f:id:ANGLECAT:20190204152226j:plain

 

景観だけでなく、こちらでもお土産や食べ物もあります。

いももちとイワナの塩焼きをいただきました。

大内宿の郷土料理いももちは、じゃがいもと片栗粉を混ぜて平たい餅状に整え、醤油を塗って焼いたもの。もち米のお餅とは異なるもっちり感と香ばしさがたまりません。

各お店にはセルフのお茶もあり、嫌でものんびりしてしまう環境。

f:id:ANGLECAT:20190204153618j:plain

小川で冷やされているラムネや、あの有名なネギを箸代わりにして食べるそば『ねぎそば』もありました。

f:id:ANGLECAT:20190204152258j:plain

歩く度にそそられるものばかりでワクワク満載の大内宿でした。

思ったより暖かく雪も溶けていたので、今度はもう少し雪のある時期に行きたいですね。

 

牛乳屋食堂

友達のお母さんオススメの牛乳屋食堂さん。

お昼時なのもあり、席はいっぱいですが比較的すぐに入れました。

 

店名の牛乳屋という名前は、もともとは牛乳屋さんをしていたおばあさんが、鉄道の開通に伴い増えた人々の食を満たすために中国人から本場の『支部そば』の作り方を教わり食堂を始めると『牛乳屋食堂』と呼ばれるようになったそう。

 

半ラーメンとミニカツ丼の二種類楽しめる『牛乳屋ミニセット』を注文。

f:id:ANGLECAT:20190204152809j:plain

コシのある縮れ麺元祖会津ラーメンと、ソースと煮込みから選べるカツ丼。

代々継ぎ足しの牛乳屋秘伝のソースということでソースカツをチョイス。

しっかりと脂の乗ったカツはご飯が進みます。

ラーメンも香ばしい醤油の香りがすっきりと美味しい。

 

牛乳屋から始まったこともあり、ラーメン屋さんなのにセットのドリンクは牛乳。

牛乳、コーヒー牛乳、フルーツ牛乳から選べます。

f:id:ANGLECAT:20190204152828j:plain

tabelog.com

 

さざえ堂

平面六角形、二重螺旋構造の斜路をもつ特異な建物。

白虎隊の墓所のある飯盛山の中腹に建つ。

概ね三層構造といえるが、内部には二重螺旋構造の斜路が続き、右回りに上る斜路と左回りに下る斜路が別々に存在する。入口から斜路を最上階まで上がり、他者とすれ違うことなく別の斜路を下りて出口から出ることができる。

f:id:ANGLECAT:20190204152433j:plain

頭では理解していても、実際に建物を上り下りするとやっぱり不思議で、窮屈なわけでもなく普通に移動できるので、進みながらもどうなっているのか考えてしまいます。

 

鶴ヶ城

会津といえば鶴ヶ城!と友達がいうので行ってみました。

f:id:ANGLECAT:20190204152512j:plain

鶴ヶ城戌辰戦争の舞台となった白壁が美しい名城。2011年に黒瓦から、戌辰戦争当時の『赤瓦』に吹き替えられたため、より一層当時が偲ばれる姿となっています。

5層からなる天守閣は高さ25m。その内部は郷土資料館になっており、会津の歴代藩主や戌辰戦争について学べます。

 

白虎隊の名前はよく聞いていましたが、内容は知らず資料館を見て衝撃。

16〜17才程の少年たちが会津を守るという純粋な思いで戦場に赴き、自刃したという事実を目の当たりにします。写真と年齢が書かれており、リアリティーが増してとても悲しい気持ちになるけれど、そんな歴史があったから今があるのだと感謝もします。

 

もしも自分がその立場だったら、そんなに純粋にその道を選べるのか・・・よく考えさせられる資料館でした。

 

まとめ

いかがでしたか?

絶景の裏側にある歴史的背景も見られる会津

是非訪れてみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

[猿島]ラピュタの世界観を楽しめる無人島

こんにちは、ANGLECAT(Neko)です。

 

今回は横須賀にある無人島の猿島

夏には海水浴やBBQで訪れる方も多いですが、実は貴重な歴史遺産の島なんです。そんな歴史的な場所ですが、レンガ造りの建物や張り巡らされた木の根などからジブリ映画ラピュタの世界観』とも言われています。

今回はそんなラピュタの世界観をしっかりと味わえる猿島のご紹介です。

f:id:ANGLECAT:20190202202219j:plain

公式HP→無人島・猿島 | 【TRYANGLE WEB】YOKOSUKA軍港めぐり / 無人島・猿島 / ヨコスカBBQ のトライアングル

 

行った時期🗓2017.10.8

服装👕半袖

移動🛳フェリー🚶‍♀️徒歩

 

 

猿島とは

猿島へのアクセスは京急線横須賀中央駅から徒歩15分程の『三笠桟橋』からフェリーに乗って10分。1時間に1本の頻度です。繁忙期には臨時便もあるので行く前に公式HPでご確認を!

 

猿島にはかつて大砲が置かれ、東京湾を守る要の役割をしていました。

そう、ここは『要塞の島』だったのです。当時は一般人の立ち入りが禁止されていたため、貴重な自然や歴史遺産が残されたことにより、平成27年に『国史跡』に指定されました

兵舎、大砲、長いトンネル。中でも『フランス積み』という方式で積み上げられたレンガの建造物は、日本に数カ所しか現存していない貴重なもの。

f:id:ANGLECAT:20190202205002j:plain

 

ワクワク世界

f:id:ANGLECAT:20190202205118j:plain

フェリーの船着場からすぐ見えるのがこちらの看板。

猿島という名前ですが猿がいる島ではなく、1253年に日蓮上人が房州から鎌倉にわたる途中で嵐にあって遭難しかけた時に、1匹の白猿が現れてこの島へ導いたという伝説から来ているそう。

 

船着場からすぐにガイドツアーの申し込みをしに行き、参加することに。

その待合室がウッドテイストで机と椅子もあり居心地が良い。

ガイドツアーについての概要などは後述します。

f:id:ANGLECAT:20190202210243j:plain

 

ここからはラピュタの世界観と言われる景色。

f:id:ANGLECAT:20190202210545j:plain

f:id:ANGLECAT:20190202210600j:plain

 

緑がかった壁に木の根が張っている。こんな景色がしばらく続きます。

もうこの景色だけでもテンションが上がります。

 

ずーっと奥まで進んでいくと展望台もあり、一面の海。

f:id:ANGLECAT:20190202211400j:plain

 

展望台の下に降りると岩場に降りることができます。

結構広いスペースなので、のんびり海を眺めながら黄昏るのも心が落ち着きます。

f:id:ANGLECAT:20190202212454j:plain

f:id:ANGLECAT:20190202212841j:plain

 

大砲そのものは残っていませんが、大砲跡が残っており、専用のアプリをダウンロードするとこんな感じで大砲があったと再現を見ることもできます。

 

ツアーでは島の半分程をゆっくりと時間をかけながら案内してくれますが、説明を聞いていると納得のいく写真を撮ることが出来なかったのでツアー後に一周。合計一周半回りました。

 

小さい島なので、ツアーとプラスでのんびり一周回っても半日もあれば十分回れます。

この日はお昼頃に行って夕方前には見終えました。

f:id:ANGLECAT:20190202220306j:plain

 

帰りのサンセットも素敵です。

 

 

楽しみ尽くすなら『ガイドツアー』

猿島を知り尽くした猿島公園専門ガイド協会の方が案内してくれるツアーがあります。

猿島の歴史や要塞当時のお話を織り交ぜながらガイドをしてくれます。

そして何と言っても、このツアーでしか入れない兵舎の中にも入ることができるんです!想像以上のリアリティーもあり、猿島を最大限に楽しめること間違いなしです!

 

2019年のツアー概要は、

2月2日(土)〜4月21日(日)の土日祝日

5月11日(土)〜7月15日(月)の土日祝日

8月31日(土)〜11月30日(土)の土日祝日

 

時間

1回目 10:45受付開始

2回目 12:45受付開始

 

料金は300円で45分程です。

 

当日に管理棟2階多目的ホールで受付になります。

 土日祝開催ということもあり意外とたくさん人がいるので早めに受付すると良いでしょう。

f:id:ANGLECAT:20190202221530j:plain

 

 まとめ

いかがでしたか?

緑がたくさんでラピュタの世界観と言われている猿島ですが、その歴史は要塞だった場所。そのため大砲跡など、普通の無人島では見られないものも見ることができる。そんないろんな角度から楽しめる猿島、ぜひ訪れて見てください。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

[築地]美味しいご飯と日本の寺社

こんにちは、ANGLECAT(Neko)です。

 

今回は移転問題で話題になった築地。

実は場外はまだ営業しており、美味しい海鮮がまだ食べられます。

近くには迫力ある神社やお寺もあるので合わせてご紹介していきます。

 

行った時期🗓2019.1.24

服装👕コート

移動🚶‍♀️徒歩

 

 

腹ごしらえは『マグロ丼』

マグロ丼といえば『又こい家』さん!

築地にあるたくさんの海鮮丼屋さんの中でも、天然のマグロを使い、多様なマグロ丼メニューに特化したお店は数少ないそう。

店頭の券売機で食券を買いますが、丼の種類が豊富すぎて悩みます!

券売機設置なのにすぐに店員さんが来てくれて、今日のオススメやメニューの説明をしてくれるのでしっかり自分好みのものが選べます。

f:id:ANGLECAT:20190126213451j:plain

今回は『又こい丼 赤』を注文。

大トロ、中トロ、赤身、中落ちが入って1500円!

いろんな部位が楽しめるのにこの値段はありがたい。しかもネタも大ぶりでたっぷりなのでご飯だけ余ってしまうこともない。酢飯も程よい味付けでお醤油少なめで、酢飯とマグロの味だけで十分美味しい!

 

各テーブルに魔法瓶のピッチャーが置いてあるのも嬉しい。

温かいお茶を気を使うことなくいただきました。

tabelog.com

 

迫力満点の『築地本願寺

築地本願寺浄土真宗本願寺派のお寺で、京都の本願寺西本願寺)が本山。

1657年に明暦の大火と呼ばれる大火事で坊舎を消失、1923年の関東大震災に伴う火災により再び本堂を消失するなどし、その度に建て直されているそう。

現在の本堂は1934年に再建されたもので、設計は東京帝国大学名誉教授で建築史家の伊東忠太博士によるもの。

インドの古代仏教建築を模した外観を特徴としながらも、内部は伝統的な真宗寺院の造りとなっています。

2011年に本堂および大谷石を積み上げた外周の堀が国の登録有形文化財に登録され、2014年に本堂・石堀・三門門柱が国の重要文化財に指定されました。

f:id:ANGLECAT:20190126213616j:plain

インド古代仏教建築を模した外観は一目見ただけで人を惹きつける魅力があり、中に入る時の扉の上にはステンドグラス。伝統的な真宗寺院の内部も煌びやかに見え、お線香の香りが落ち着きます。
 
また、音楽を通じた仏教伝道と仏教音楽の普及を願い、1970年に財団法人仏教伝道協会より寄贈されたパイプオルガンもあり、結婚式や月1回のランチタイムコンサートで演奏されているそう。

f:id:ANGLECAT:20190126213732j:plain

 

併設の『築地本願寺カフェ』でひとやすみ

敷地内に併設されている築地本願寺カフェ。

壁一面の大窓からさす日差しが心地よい雰囲気を作り出しています。

ランチもやっており1000〜1400円といいくらいのお値段。

 

カフェメニューは和っぽいジャンルで充実。

モンブランに焦がしきな粉がかかっていたり、まさかの堂島ロールもコラボであずき入り。ぜんざいも魅力的で、散々悩んだあげく『濃厚抹茶のチーズケーキ』と季節のお茶で『高知県産ゆずと金木犀の花のかりがね茶』を注文。

f:id:ANGLECAT:20190126213836j:plain

最近自分の中でチーズケーキブームが続いているみたい。チーズケーキの中には丹波の黒大豆。土台の生地には玄米茶。一味も二味も違うチーズケーキ。好きが詰まっている贅沢ケーキ。

お茶は一口飲むと懐かしさが広がります。田舎の学校の帰り道で嗅いでいた金木犀の香りが程よく口に広がり鼻から抜けていく。かりがね茶も初めてだけどクセもなく飲みやすい。きっと金木犀を引き立てているんでしょう。でもゆずを期待しすぎて飲むと少し違うので注意。

 

店員さんが少ないようで、食べ終わった食器が置きっぱなしのテーブルが多く見られたのは残念でしたが、呼んだらすぐ来てくれたりと忙しいなりにも優先順位は考えてくれているようでした。

tabelog.com

 

小さいけど迫力の『波除神社』

堤防を築いても築いても激波にさらわれ、埋立工事困難を極めていた築地海面。

或夜のこと、海面を光を放って漂うものがあり、人々は不思議に思って船を出してみると、それは立派な稲荷大神御神体でした。皆は畏れて早速現在の地に社殿を作りお祀りして、皆で盛大なお祭りをしました。するとそれからというものは、波風がピタリとおさまり工事はやすやすと進み埋立も終了したそう。

人々はその御神徳のあらかたさに驚き、稲荷神社に『波除』の尊称を奉り、雲を従える〈龍〉風を従える〈虎〉一声で万物を威伏させる〈獅子〉の巨大な頭が数体奉納され、これを担いで回ったのが祭礼『つきじ獅子祭』の始まりです。

それ以降今に至るまで『災難を除き、波を乗り切る』波除稲荷様として、災難除・厄除・商売繁盛・工事安全等の御神徳に崇敬が厚い

f:id:ANGLECAT:20190126214321j:plain

境内に入ると左右に獅子の頭が飾られており、存在感がすごい。

 そのほかにも築地ならではの石碑が並んでいるので、こんなものまで!と見ていて楽しい神社です。

 

まとめ

いかがでしたか?

築地といえば市場と今までは思っていましたが、場内は移転しても場外は残っていたり他にも大きな見どころのある築地。

是非訪れてみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

[日本橋]日本橋七福神巡り

こんにちは、ANGLECAT(Neko)です。

 

今回は、みなさんご存知の七福神

日本各地にある七福神巡りの東京日本橋版をご紹介していきます。

f:id:ANGLECAT:20190125203610j:plain

公式HP→日本橋七福神巡りコース | 東京日本橋 人形町

 

行った時期🗓2018.1.7 & 2018.1.21

服装👕コート

移動🚶‍♀️徒歩

 

 

日本橋七福神巡り

お正月に初詣を兼ねて日本橋七福神を回ることを日本橋七福神詣』といい、イベント期間は基本的には1月1日から7日までの1週間

7つの神社を回るだけならお正月に限らず1年中行うことができますが、茶の木神社はお正月期間以外は無人御朱印をいただくことはできないそう。

イベント期間限定の七福神のスタンプ色紙宝船もあるので1週間だけの楽しみもあります。

 

今回のこの七福神巡り、下調べの段階では2〜3時間あれば回れるとの事でしたが、とにかく神社ひとつひとつの行列が長すぎて正午待ち合わせでは全部回りきれなかったので、4つを回った時点で諦めて次回に繰り越しました。

7日で最終日の日曜日ということもあるでしょうが、回る際には計画的にされた方が良いかもしれません。

f:id:ANGLECAT:20190125234959j:plain

今回は友達と2人で御朱印神社担当七福神担当で分けて巡りました。

 

椙森神社恵比寿神 

f:id:ANGLECAT:20190125234634j:plain

創建は約1千年前。田原藤太秀郷の平将門の討伐祈願や、太田道灌の雨乞い祈願などの記録も残る古社だそう。

祀られている恵比寿様は右手に釣竿、左手に鯛を持ち、はじめは豊漁の神様として、後に『えびす顔』と言う通り商売繁盛の神様へと変化しました。

 

小網神社『福禄寿』

f:id:ANGLECAT:20190125234704j:plain

稲荷大神を主祭とし、540年前に鎮座した歴史の古いお社。

『福禄寿』と『弁財天』が祀られています。 

尾州檜造りの重厚な彫刻が施された神楽殿は、中央区指定文化財

5月の大祭では神社大御輿で賑わい、11月末の『どぶろく祭り』は奇祭として有名。

『福禄寿』は福徳長寿の神、『弁財天』は商売繁盛学業成就の神として親しまれています。

 

茶の木神社布袋尊

f:id:ANGLECAT:20190125234729j:plain
 

かつて社の周りで、見事に生い茂っていた茶の木がその名の由来だそう。

下総(千葉県)佐倉藩主堀田家の屋敷神として布袋神が祀られています。

笑顔が優しい布袋様は、福徳円満防災の神様として知られています。

また、この屋敷内はもとより町方にも火災が無かったことから、火伏せの神としても信仰を集めています。

 

④水天宮『弁財天』

f:id:ANGLECAT:20190125234752j:plain

 安産・子授のお宮として有名な水天宮。

成り立ちは、九州久留米藩の有馬公が1818年久留米から分霊して屋敷内にお祀りしたのが始まり。毎月5日に限り町民にも参拝が許され、当時から多くの人々に親しまれてきた日本橋七福神を代表するお社です。

お像は運慶作と伝えられる『弁財天』が祀られています。水天宮の弁財天は『中央辨財天』と呼ばれ、手に琵琶を持たず剣や矢を持つ勇ましい姿。これは人の弱い心を正しく導く慈悲の姿といわれています。

普段お宮の扉は閉じられていますが、毎月5日と巳の日にはやさしいお顔が拝観でき、毎年5月の第2巳の日に例祭があります。安産・子授けのお宮として、毎月戌の日は大変賑わって入場制限がかかることもあるそう。

 
ひとやすみのつけ麺

人形町駅から徒歩数分のところにあるつけ麺『桔梗』さん。

f:id:ANGLECAT:20190126004137j:plain

 たまたま通りかかり、入ってみることに。

つけ麺の麺量は特盛まで均一料金。せっかくなので大盛りでいただきました。

 

券売機で食券を買う、店内はカウンターのみのこじんまりした感じですが、お客さんがいっぱいにもならずちょうど良い。

大盛りでもペロリと食べられました。

tabelog.com

 

松島神社大黒神

f:id:ANGLECAT:20190125234816j:plain

1657年以前、周囲は歓楽街で人形細工職人、呉服商人、歌舞伎役者、 葭町(よしちょう)の芸妓傾城等々、芸能関係や庶民の参拝によりたいへん賑いました。

祀られている大国神は、密教の大黒天が元になり、大国主命神仏習合してできた神道の神で、破壊と豊穣の神として信仰されました。現在は豊穣の面が残り、大黒様として親しまれています。

11月の酉の市が往時を伝える風物詩として今に残っています。

 

末廣神社毘沙門天

f:id:ANGLECAT:20190125234837j:plain

この辺りは1617年に幕府の許可の下、庄司甚右衛門らが葭の茂る沼沢池を開拓して造った遊女町葭原(吉原)で、末廣神社はその氏神様として信仰を集めていました。

ここに祀られているのは毘沙門天様。多聞天の異名を持つ毘沙門天は、世界の守護神であり、また福徳を授ける神ともされています。また日本独自の信仰として七福神の一尊とされ、特に勝負事に利益ありとして崇められています。

 

笠間稲荷神社『寿老人』

f:id:ANGLECAT:20190125234906j:plain

江戸末期1859年笠間藩主の牧野貞直が、日本三大稲荷のひとつ常陸笠間神社の御分霊を江戸下屋敷に奉斎。以降五穀をはじめ水産・殖産の守護神として信仰を集めました。

寿老人は長寿の神にして、お導きの神幸運の神として、人々の運命を開拓してくださる福徳長寿の守護神とされています 。

f:id:ANGLECAT:20190125234930j:plain

稲荷なだけあり、キツネがたくさん。密集していて可愛いです。

 

ひとやすみの今半

すき焼きで有名な今半のお店。

隣にお惣菜のお店があったので特選すき焼きコロッケを注文。

さすが今半さん。コロッケも豪華。すき焼きほどガッツリじゃなくていいという場合にはコロッケでちょうど良いくらいでした。

tabelog.com

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は日本橋七福神巡りの神社の紹介が主になりましたが、スタンプラリーのように楽しく回ることができました。

ありがたい七福神が祀られている神社を近場で回ることができるので、是非訪れてみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。